bbクリーム 保湿

乾燥肌のベースメイクは高保湿bbクリームを

乾燥肌気味の時には、ベースメイクに高保湿BBクリームがおすすめです。お肌が乾燥しているときには、肌が敏感になりがちですね。乾燥肌にパウダーファンデーションやリキッドファンデーションを付けると粉浮をしてしまい、しっかりと肌のカバーをすることが難しいです。

それだけではなく、お化粧をしていることで余計に乾燥肌を招いてしまったり、肌トーンがくすみ、すぐにお化粧が撚れてしまう事も少なくありません。そんな、乾燥肌が気になるときには高保湿BBクリームを使うと悩みが一気になくなります。ここでは、高保湿BBクリームがおススメな理由について4つまとめてみたのでチェックしていきましょう。

乾燥肌気味の時のベースメイクに高保湿bbクリームがおすすめな4つの理由

1、保湿成分がたっぷり配合されている

高保湿なBBクリームには優秀な保湿成分がたっぷり配合されています。お化粧品によって配合されている成分はもちろん違いますので、パッケージの裏の保湿成分を見極めて選ぶのが大切です。

保湿成分として優秀なのが、コラーゲン、ヒアルロン酸、リピジュア、プロテオグリカン、セラミド、プラセンタなどです。それぞれ保湿効果が高いほか、少しずつ美肌効果が違います。乾燥肌で肌が敏感気味になっているときには、自分にあっている保湿成分を探すのが一番でしょう。

2、肌に優しい低刺激

高保湿のBBクリームは、肌が弱い人や乾燥気味の時にぴったりの商品となっていす。その為、通常は肌に優しい低刺激処方になっています。一般的な商品では、肌の保湿力に邪魔になる成分が配合されていることがあります。たとえば、エタノールと言われるアルコール類などです。

殺菌効果があり化粧品の持ちを良くする効果があり、爽やかな付け心地を感じることができる一方で、肌表面の水分が蒸発して乾燥肌を招いてしまう事があります。他にも、香料、合成着色料などの成分は、お肌に刺激となり、乾燥肌気味の時には使用を控えるべき成分です。刺激の強い成分が多く入っていないかチェックしてから使用するべきです。

3、水分と油分のバランス

高保湿BBクリームと言うのは、水分と油分のバランスが整っています。お肌が乾燥気味と言う事は、インナードライであることも多いです。身体の内側の水分が抜けているインナードライは、水分を補うだけではなく、油分も合わせて補わなければなりません。
その為、メイクアップではパウダーファンデーションなどよりも水分と油分のバランが優れている高保湿BBクリームを選ぶべきと言えるでしょう。

4、肌を整える成分配合

高保湿のBBクリームは、肌のバリア機能を高める成分もしっかりと配合されています。保湿力に優れているだけではなく、肌本来の力を呼び覚ます優秀な美肌成分が入っていることで、日中の肌を労わります。

たとえば、セラミドや植物由来成分などがなどが合わせて入っていれば、お肌が整い、乾燥肌を知らず知らずのうちに解消することができるでしょう。

まとめ

お肌が乾燥気味の時には、ベースメイクに高保湿BBクリームを使用してみてください。優秀な保湿成分が配合されていることで、日中のメイクをしているときにしっかりと肌の調子を整えていくことができます。

一般的なお化粧品では、アルコールや殺菌作用の強い成分が配合されていることがあります。しかし、肌が乾燥気味の時にそのような成分を使ってしまうとお肌がどんどんと痛む原因を作り出してしまいます。

寝ているときよりも、肌に触れている時間が長いベースメイクなので、肌のバリア機能を整えてターンオーバーを正常化してくれるような美肌成分配合の商品を選んで肌を労わることが大切です。

乾燥肌のベースメイクにおすすめの高保湿bbクリーム

アヤナスbbクリーム
アヤナスbbクリームは、乾燥肌さんの保湿に効果があるベースメイクです。SPF25・PA+++でしっかりと紫外線をブロックし、外部刺激唐肌を守ってくれる優れているベースメイクです。

そして、優れているのは、「ブロック」、「エイジングケア」、「保湿効果」、「化粧下地」、「薄化粧効果」、「毛穴補正」、「紫外線カット」と1品で7役揃っているエッセンスインBBクリームとなっていることです。

また、極小特殊空洞粉体である「スムースクリアビーズ」という成分が毛穴の凹凸をなくして肌を綺麗に見せる効果があります。さらに、光を拡散する効果があるので、ひと塗りするだけで、お肌が均一に明るく、健康的に見せてくれる商品です。

どうしてアヤナスbbクリームが乾燥肌さんの保湿にいいのか、アヤナスbbクリームの秘密、また最安値情報などについてまとめてみました。